アートセラピーとは、ことばに表しきれない思いや無意識をアート表現することで、
視覚や触感の感覚でたしかめ、気づいていくことにより、セラピー効果が
得られることです。
また、いまホールドしているテーマだけでなく、すでに無意識がキャッチしている
未来が表現されることもあります。
表現、セラピーから、さらにアートする力で、未来を見い出せたら。
​アートセラピーに、そういう願いをこめて、活動しております。
ゆっくりと  無心になって
色をぬることや
ものをつくることに
没頭する「時間」を
自分にギフトしてみませんか

(C) 2020 Colorfulbeing